グローバルBtoB企業に学ぶ Oracle Eloqua活用事例

※本セミナーは受付が終了しました。

開催日 2019年06月25日(火) エリア 東京都
価格 0

セミナー内容


セミナー概要
日本のBtoBマーケティング業界は、アメリカに比べて15年遅れていると言われています。グローバル展開を視野に含む日本のBtoB企業においても、先行するアメリカ企業がどのような先進的マーケティングと手法をとっているのかが気になるのではないでしょうか?

今回は、世界で最も利用されているマーケティングオートメーションツールであるOracle Eloqua、そしてOracle Eloquaとも連携可能な動画配信プラットフォーム Video Cloudを利用されているスリーエムジャパン株式会社 田中様をゲストに、BtoB企業におけるOracle Eloquaおよび動画の活用方法をお話しします。
こんな人におすすめ
本セミナーは、BtoB企業およびBtoC企業の方を対象としております。

広告代理店及び同業の方、個人事業主の方につきましてはお断りさせていただく場合があります。
日程 2019年06月25日(火)   15時30分 ~ 18時00分
受付開始 15時10分
定員 50 名
申込期限 2019年06月23日
会場 日本オラクル セミナールーム
≪住所≫港区北青山2丁目5−8 オラクル青山センター
≪アクセス≫地下鉄銀座線 外苑前駅 4B出口より接続 地下鉄銀座線・半蔵門線・大江戸線 青山一丁目駅より 徒歩9分 地下鉄銀座線・半蔵門線・千代田線 表参道駅より 徒歩10分   MAPを見る
持参物
主催・共催 日本オラクル株式会社、シンフォニーマーケティング株式会社、ブライトコーブ株式会社
当日の連絡先 0364537730
備考

お申し込みプラン

一般 0 

講師紹介

庭山 一郎

シンフォニーマーケティング株式会社

代表取締役



1962年生まれ、中央大学卒。1990年9月にシンフォニーマーケティング株式会社を設立。データベースマーケティングのコンサルティング、インターネット事業など数多くのマーケティングプロジェクトを手がける。

1997年よりBtoBにフォーカスした日本初のマーケティングアウトソーシング事業を開始。製造業、IT、建設業、サービス業、流通業など各産業の大手企業を中心に国内・海外向けのマーケティングサービスを提供している。

中央大学大学院ビジネススクール客員教授。

田中 訓 氏

スリーエムジャパン株式会社
Sr.Manager, Asia Marketing Automation Architect

株式会社アスキーにて月刊誌「MacPower」の編集者としてキャリアをスタート。同誌Webサイトの立ち上げに従事して以来、現在まで約25年にわたりアップルジャパン株式会社(現Apple Japan合同会社)やアドビ システムズ 株式会社において、同社のWebサイトやeCommerceの活用拡大を始めとしたデジタルマーケティング関連業務に携わる。2011年よりスリーエム ジャパン株式会社 コーポレートデジタルマーケティング部に所属。主にB2Bビジネスを担当し、同社のデマンドジェネレーション活動を推進している。

大野 耕平

ブライトコーブ株式会社

ビジネスディベロップメントマネージャー

映画好きが高じて、オーストラリアの専門学校で映像製作を学び、帰国後、某大手独立系SIerにてソリューション営業として10年勤務。
その後、ブライトコーブに転職しデジタルマーケティング分野の営業を3年担当後現職。


お申し込み

グローバルBtoB企業に学ぶ Oracle Eloqua活用事例

申込形態
申込人数
会社名*
役職名*
予備欄

ご記入の上、申込みボタンをクリックしてください。


本セミナーは受付が終了しました