~医療行政の今~
医師の働き方改革

※本セミナーは受付が終了しました。

開催日 2019年06月22日(土) エリア 東京都
価格 27,000

セミナー内容


セミナー概要
厚生労働省の「医師の働き方改革に関する検討会」報告書が取りまとめられた。
報告書では、2024年度から適用される時間外労働の上限について、原則を年960時間(A水準)とし、地域医療確保の暫定特例水準(B水準)や集中的技能向上水準(C水準)では、特例として年1860時間を認めるとしているが、B水準の医療機関には適用後も労働時間の短縮を求め、2035年度末の終了を 目指して検討することが盛り込まれている。
今後、医療機関には、36協定の締結や労働時間管理の確実な実行など、労働時間短縮計画策定とPDCAサイクルによるマネジメントシステムの構築が求められる。
セミナー内容
1.医師の働き方の現状
2.医師の働き方改革
3.働き方改革
4.特別償却税制について
5.その他国等による支援
6.勤務環境改善好事例集
7.質疑応答


日程 2019年06月22日(土)   13時00分 ~ 15時30分
受付開始 12時30分
定員 60 名
申込期限 2019年06月20日
会場 SSK セミナールーム
≪住所≫港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F
≪アクセス≫●JR新橋駅より徒歩5分[烏森口]●東京メトロ虎ノ門駅より徒歩7分[1番出口](銀座線)●東京メトロ霞ヶ関駅より徒歩11分[C3出口](千代田線、日比谷線、丸の内線)●都営地下鉄内幸町駅より徒歩3分[A3出口](三田線)●タクシー 東京駅から約20分●バス 「西新橋2丁目」または「虎ノ門1」   MAPを見る
持参物
主催・共催 原総合知的通信システム基金
当日の連絡先 03-5532-8850
備考

お申し込みプラン

1名につき(税込) 27,000 

講師紹介

厚生労働省 医政局 医療経営支援課 医療勤務環境改善調整官 高梨 哲(たかなし さとし) 氏

2003年 厚生労働省採用
2006年 独立行政法人国立病院機構
2009年 厚生労働省医政局
2014年 独立行政法人国立病院機構
2019年 現職着任


お申し込み

医師の働き方改革

申込形態
申込人数
予備欄

ご記入の上、申込みボタンをクリックしてください。


本セミナーは受付が終了しました