社長!社会保険を軽く見てると倒産します!マイナンバー時代の社会保険料対策がここにあります。
【無料診断付】元銀行員のMBA社労士が教える「社会保険料で180万円トクする方法」

※本セミナーは受付が終了しました。

開催日 2016年10月19日(水) エリア 埼玉県
価格 0

セミナー内容


セミナー概要
出向・組織改革や経営者としての幾多の経験から、大手企業出身ながら中小企業経営がわかる・できる“MBA社労士”として、学究肌には無いKKDに加え、MBAで培ったロジカルなトーキングで平易にユーモアを交えてお伝えします。

第1部 15時30分~16時30分
マイナンバーと社会保険/社会保険料適正化とは/
危ない削減ノウハウとは/ [社員向け]社会保険料適正化とは

第2部 16時40分~17時45分
役員をねらった法改正/[役員向け]社会保険料適正化とは/
シニア役員の“年金復活”とは/導入時の5大留意点
セミナー内容
社会保障と税の一体改革が叫ばれる中、景気動向に配慮して消費増税は2度先送りされました。
必然的に、もう一つの財布“社会保険料からの回収”に矛先は向かいます。日経新聞によれば、社会保険未加入企業は約79万社、未加入者も200万人を超え、2016年スタートのマイナンバーを盾に、これらの取り締まりは一段と強化されています。

一方、加入済の企業も年々負担が重くなっています。
とくに2017年9月まで値上げが法定された厚生年金保険料は給与・賞与に対して30%を超えています。このため、経営者や人事担当者に向けた社会保険対策本が多数出版されていますが、開示されるノウハウは机上論が多く、なかには違法性が内包、時間コストを無視など、そのまま実践するには「ヤケド覚悟でどうぞ」が実情と言えます。

本セミナーの講師はMBAホルダーの社労士です。
銀行を経て、一部上場企業へ転職し、子会社および下請企業向けにコストダウンノウハウを開発し、20年間に20億円節減した経歴を持ちます。
独立後、約2年間で20社以上の中小企業支援に携り、業種・業態を問わないノウハウとして普遍化しました。本セミナーでは、年収1500万円の経営者が負担する年間310万円(労使合計)の社会保険料を130万円まで圧縮する事例を中心に解説します。

こんな人におすすめ
以下に当てはまる中小企業経営者
①行政から未加入の社会保険へ加入を迫られている
②役員報酬を減額してでも利益を出す必要がある
③社員の採用・定着のために賃上したいが原資が無い
④毎年社会保険料負担が増額され、手取りが減っている
⑤報酬が高いことを理由に老齢年金をもらっていない
期待できる効果
①これまでの負担とほぼ同額で社会保険に加入できる
②役員報酬を維持・増額しながら、今までより利益が出てしまう
③賃上していないのに、なぜか社員の手取りが増える
④保険料率があがっても、なぜか役員の手取りが増える
⑤報酬を変えなくても、老齢年金をもらうことができる
日程 2016年10月19日(水)   15時30分 ~ 17時30分
受付開始 15時15分
定員 4 名
申込期限 2016年10月17日
会場 川口市川口1-1-2 シティコート川口 集会室
≪住所≫川口市川口1-1-2 シティコート川口
≪アクセス≫JR川口駅より 徒歩1分   MAPを見る
持参物 名刺(受付・講師と名刺交換用)
主催・共催 中小企業診断士・社会保険労務士事務所 みらいの経営
当日の連絡先 03-3366-2476
備考 【参加者特典】 ご参加いただいた経営者様に限定して『無料診断』をお受けします。 (通常価格①社員向け:50,000円、②[役員向け]20,000円)  ※当日説明するノウハウで自社はどれだけ効果が得られるかがわかります。 具体的な検討にあたり、顧問税理士・社労士との相談資料として活用できます。

お申し込みプラン

各種業界団体の役員(経営者)様 0 
顧問税理士の紹介がある経営者様 0 
中小企業経営者様 【事前決済】 2,500 
中小企業経営者様 【当日払】 5,000 

講師紹介

中小企業診断士 山崎広輝

中小企業診断士・社労士事務所 みらいの経営 代表
(元大東ビジネスセンター㈱ 代表取締役社長)
MBA/中小企業診断士/社会保険労務士

1963年、青森県生まれ。東洋大学大学院博士前期課程修了。
労働金庫に10年勤務し、大東建託へ事務責任者で招聘。労組幹部、総務課長、子会社社長として、労・使双方の主要ポジションを歴任。48歳で大学院入学し、2014年にMBA課程(会計ファイナンスコース)修了。50歳の節目に「中小企業の経営改善と雇用確保」をミッションに独立。

以後、複数の“社外”総務部長として、融資先開拓、助成金・補助金の獲得、間接コストの見直しを通した“会社・社員のキャッシュフロー”改善を実現。経営経験、診断士、20年の人事労務およびMBAの知見による経営目線からのアドバイスは、社労士なのに経営ができる・わかる“MBA社労士”として異彩を放つ。

現在、東京商工会議所や全国の建設業協会、信用金庫等からセミナー依頼が絶えず。セミナー後も、間接部門一筋の経験を活かした“社長の右腕創り”、“報酬が高くても年金をもらう”ノウハウ等、シニア経営者からの相談で支持を受ける。


受付でご出席者のお名刺を頂戴します。
(お忘れの場合、ご入場いただけないこともありますのでご注意ください。)
なお、本セミナーは中小企業経営者様を対象としております。

※税理士・社労士、FP、中小企業診断士等の各種専門家向けのセミナーは別メニューで開催しております。ご希望の先生は個別にお問い合わせ願います。

お申し込み

【無料診断付】元銀行員のMBA社労士が教える「社会保険料で180万円トクする方法」

申込形態
申込人数
会社名*
役職名*
予備欄

ご記入の上、申込みボタンをクリックしてください。


本セミナーは受付が終了しました