新橋・東京・有楽町・日比谷・エリアで働くビジネスパーソンの皆様へ緊急告知!! 朝の映画館をあなたの教室にするご提案です!
世界初の朝活!映画館が学校-フィルムメソッド・ビジネス-

※本セミナーは受付が終了しました。

開催日 2013年11月12日(火) エリア 東京都
価格 2,000

セミナー内容


セミナー概要
朝の映画館をあなたの勉強部屋に!?
映画館を貸切にして行なう世界初の朝活!
『映画館が学校、映像が先生、本が教科書』を合言葉に「フィルムメソッド・ビジネス」が10/1より開校しました。
書店に並ぶビジネス書の著者の先生たちが、映画館の大スクリーンから、私たちに熱く語りかけます。毎朝、何か大切なことを教えてもらい、日々の活動に役に立てて豊かな人生に結び付けていただくことが、この「フィルムメソッド・ビジネス」の最大の使命です。
私たちは日本の未来を創る、東京の真ん中で頑張っているオフィスワーカーの皆様に少しでも有意義で充実した時間がご提供出来るように、プログラムを考えていきます。
映画館ならではの広々とした空間を気持ちよく過ごしてから、一日のスタートをさらに輝かしいものにしませんか?
セミナー内容
11月12日(火)に開催!!

最も注目を集めるエコノミスト・藻谷浩介
デフレ脱却の嘘・・・日本はどう成長すべきか

第二回:『なぜ、消費が増えないのか』
戦後の成長は、生産労働人口の増加と就業者数の増加が支えていた。
しかし、この20年、生産労働人口は8000万人から8000万人、収録数は6600万人から6300万人とほぼ横ばいの状況である。
消費が増えるためには、就業者が増えるか、賃金が上がることが条件となる。
つまりこの20年、日本は起こるべくことが起きていたに過ぎないのだ。
解決策はないのか。そのひとつが、働いていない生産労働人口の3割の中で未就労の女性に働ける環境をつくること、賃金を上げることだと藻谷氏は断言する。

フィルムメソッド・ビジネスは毎週火曜日~金曜日に開催してます。
11月の各曜日の上映スケジュールは以下の通りです。

●火曜日(11/5、12、19、26)
日本再生の処方箋は、需給ギャップによる価格下落からの脱却にこそ鍵がある。人口減少社会は避けられない日本の宿命である以上、20世紀資本主義経済を根本的に変える必要があると藻谷浩介氏は警笛を鳴らす。
●水曜日前期(11/6、13)
出版界を騒然とさせた「ビジネス書を読んでもデキる人にはなれない」の著者漆原直行氏が徹底的に話題本を分析、鋭い批評を浴びせる。
●水曜日後期(11/20、27)
定年後、隠居するのはもったいない“できること、やりたいこと”を実現するシニア起業への道を片桐実央氏が伝授する。
●木曜日(11/7、14、21、28)
メディアでお馴染みのボイストレーナーが説得力のある声の作り方を徹底指導。秋竹朋子氏が呼吸・発声・共鳴滑舌の極意を伝授する。
●金曜日(11/8、15、22、29)
高い技術力を眠らせている中小企業にこそインドは魅力的な国。インドビジネス一筋のプロ島田卓氏が日本復活を指南する。

制作を担当している弊社アジアヴォックスは、普段はTV番組を制作したり、海外の取材コーディネーションを行っている会社です。
参加者様のお意見やリクエストなども積極的に取り入れながら、フィルムメソッド・ビジネスのコンテンツ作りに励んでまいります。
今後とも宜しくお願い申し上げます。

こんな人におすすめ
上映後(8:15~)には、会員同士での親睦会をご用意しています。
有楽町マリオンTOHOシネマズ日劇を中心に緩やかな異業種のネットワークが生まれていけば、どんなに楽しいことだろうと思っております。

新しいスタイルの朝活、ご来場いただければきっとその雰囲気の虜になることでしょう。
どうぞお気軽にお越しください。
お問合わせもお待ちしております。どんな些細なことでも構いませんので、ご遠慮なくご連絡ください。
期待できる効果
・意識の高い、新しい人脈が見つかることでしょう。
・早起きの習慣が身につきます。
・読みたくなる本が見つかります。
・活力がみなぎる、素晴らしい一日をスタートしましょう。
日程 2013年11月12日(火)   07時45分 ~ 08時45分
受付開始 07時30分
定員 40 名
申込期限 2013年11月04日
会場 有楽町マリオン9階 TOHO シネマズ日劇9階 スクリーン2(667 席)又は3(523 席)
≪住所≫東京都千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン9F
≪アクセス≫JR線「有楽町駅」中央口・銀座口より徒歩3分 有楽町線「有楽町駅」D7出口より徒歩3分 銀座線・日比谷線・丸ノ内線「銀座駅」C4出口より徒歩1分 日比谷線・千代田線・三田線「日比谷駅」A0出口から直結   MAPを見る
持参物 お名刺を初回受付時に2枚頂戴いたします。
主催・共催 主催:TOHO シネマズ株式会社  制作:有限会社アジアヴォックス
当日の連絡先 03-5292-2342
備考

お申し込みプラン

1日限定の会員(1コマのみ) 2,000 
月間会員(全16コマ) 8,000 

講師紹介

藻谷浩介:『デフレの正体』に学ぶ日本再生の処方箋

昭和39年 山口県生まれ
昭和63年 東京大学法学部卒業
        日本開発銀行(現日本政策投資銀行)入行
平成 6年 米国NY市コロンビア大学経営大学院卒業
        (財)日本経済研究所調査局 研究員
平成11年 日本政策投資銀行 地域企画部 調査役
平成14年 NPO法人ComPus地域経営支援ネットワーク理事
平成15年 日本政策投資銀行 地域企画部 参事役
平成18年 NPO法人ComPus地域経営支援ネットワーク理事長
平成19年 日本政策投資銀行 地域振興部 参事役
平成21年 DBJシンガポール㈱ シニアアドバイザー
        シンガポール国際企業庁アドバイザー
平成22年 ㈱日本政策投資銀行
        地域企画部地域振興グループ参事役
平成24年 ㈱日本総合研究所 調査部 主席研究員(現職)

生産年齢人口(15~64歳)の減少に注目した『デフレの正体』(角川)で脚光を浴び、現在は新刊『里山資本主義』(角川)が反響を呼んでいる今最も注目されているエコノミスト。全国各地で年間400回以上の講演会をこなしている。


・半年以内に3冊以上のビジネス書を読まれた方は必見!
・あなたのその目で確かめ、評価していただきたいプロジェクトがあります!
・おいしいモーニングコーヒー(フェアトレードの豆を使用)付き!
総務省が5年おきに発表している「社会生活基本調査」によれば、2001年、日本人の平均起床時刻は 6時42分でした。それが2006年には6時39分、2011年には6時37分と“早起き化”が進んでいます。
数年前から環境省が朝型生活提案「朝チャレ!」を推進し、出勤前の時間を有効に使う“朝活”という用語も一般的なりつつありす。(引用:PRESIDENT Online 2013.7.29 号)
朝活は何度も行ったけど、結局、何も得なかったな、と思われている方にこそ、最後に来ていただきたい、まったく新しいスタイルの朝活です。
場所は有楽町マリオンの映画館!!
数百人の収容を誇る広大なスペースで、ゆったりと、でも集中してビジネスの勉強をしてみませんか?

お申し込み

世界初の朝活!映画館が学校-フィルムメソッド・ビジネス-

申込形態
申込人数
予備欄

ご記入の上、申込みボタンをクリックしてください。


本セミナーは受付が終了しました