平野秀典氏 『共感力』 新刊出版記念公演会

※本セミナーは受付が終了しました。

開催日 2007年01月13日(土) エリア 東京都
価格 6,000

セミナー内容


セミナー概要
・「共感」を巻き起こす力
・ビジネスを成功させる「共演者」は誰か
・共演者のつくり方〜二人称の魔法
・仕事と人生 ふたつのV字回復物語
・関係性のパラダイムシフト
・流れを引き寄せる共感力の使い方
・共演者からもらったギフト

などの中から、新しい視点満載でお送りいたします。
是非、「感動」そして「共感」を体感していただきたいと思います。
※内容は一部変わる場合もございますのでご了承ください。
セミナー内容
<著者からのメッセージ>
こんにちは。
感動プロデューサー平野秀典です。

新刊のタイトルになっている「共感力」とは、「人に共感できる力」であり「人を共感させる力」でもあります。

私が感動プロデューサーとして、年間200回もの企業講演のオファーをいただいたり、たくさんの人と感動を共有できるのは、実は「共感力」が最大の要因なのです。

本の中では、「共感力」の持つパワーのわかりやすい具体例として、以前勤めていた企業の驚異的なV字回復(推定300億)へ貢献した時の物語を初めて書いてみました。

私の中では、その成功体験はすでに過去のものになっていましたので、今までの4冊の著書では詳しくは書かなかったのですが、今回封印を解いた理由は、共感力という素晴らしい力をできるだけ多くの人にわかっていただきたかったからです。

普段は全国の企業向け講演に飛び回っていますので、なかなか誰でも参加できる一般公開セミナーを開催できなかったのですが、私にとって「共感力」が過去最高傑作の作品になったことを記念し、今回は初めて、東京、名古屋、大阪の3箇所で開催することにしました。

セミナーでは、今まで私が提唱してきた2つのビジネススキル「感動力」と「表現力」の最新バージョン(新感動の方程式)と、進化の切り札「共感力」の世界をご紹介する予定です。

先にセミナーを体験してから本を読んでもいいし、本を読んでからセミナーに参加してもどちらでもOKです。
「共感力」という素晴らしい可能性を体感する2時間になることでしょう。

                    感動プロデューサー 平野秀典

こんな人におすすめ
対象者は特に限定されていません。

これからの人生を変えたい、切り開きたいと思われている方には道が拓かれるきっかけとなることでしょう。
日程 2007年01月13日(土)   14時00分 ~ 16時00分
受付開始 13時30分
定員 100 名
申込期限 2007年01月12日
会場 タイムプラザ(タイム24ビル 1階)
≪住所≫東京都江東区青海2-45
≪アクセス≫新交通「ゆりかもめ」で新橋から18分又は豊洲から12分。テレコムセンター駅下車、徒歩2分。   MAPを見る
持参物
主催・共催 人材教育ドットコム/有限会社ヒューマンスキルプラネット
当日の連絡先 090-4741-3056
備考

お申し込みプラン

一般参加 6,000 
学生割引 3,000 

講師紹介

平野秀典氏

1956年生まれ。立教大学卒。
感動プロデューサー
(有)ドラマティックステージ代表取締役
究極のリピート商売「演劇」の舞台役者として10年間「お客様を魅きつけ、感動を創り出す」数々の感動手法を体得。
演劇とマーケティングと心理学を融合させた「ドラマティックマーケティング」を開発。
二足の草鞋で勤務していた企業の驚異的業績アップに貢献する(推定300億円)。
独立後は、業界を越え、年間200回を超える講演、企業指導を行い「小手先ではない感動創造の情熱と技術」を伝え歩いている。


2007年、ついに感動プロデューサー 平野秀典さんが新刊をひっさげてスタートします。

平野さんと言えば、「感動力」が代名詞でした。
今度の新刊は、なんと「共感力」!!

『共感力』とは、人に共感できる力、人に共感される力のこと。

共感力を通じて感動が共有された瞬間、そこには“共演者”という
存在が生まれ、圧倒的なチームパワーが発生する。

共感力は、まさに・・・
感動を超えた究極のコミュニケーションパワーなのです。

平野さんの公演は、感動創造の種明かしをしながら、3回泣かされるといわれるほど感銘深いものですが、今回は「共感力」だけに、きっと自らが自然のうちに泣いてしまうことでしょう。

講演ではなく、いつしか公演と呼ばれるようになった、その空間を是非一緒に楽しみ、感じていただきたいと思います。

きっと皆さんの未来が更に拓いていくきっかけとなることでしょう。

お申し込み

平野秀典氏 『共感力』 新刊出版記念公演会

申込形態
申込人数
予備欄

ご記入の上、申込みボタンをクリックしてください。


本セミナーは受付が終了しました