日本姿勢科学学会 基礎セミナーin大阪

※本セミナーは受付が終了しました。

開催日 2011年01月10日(月) エリア 大阪府
価格 10,000

セミナー内容


セミナー概要
技術を学びたい人の入門

日本姿勢科学学会が主催する、正しい姿勢療法を学び、腰痛や骨盤矯正などの実際に家庭内で活用できる技術を身につける内容になっています。

自分が腰痛・肩凝り持ち、もしくは腰痛・肩凝りを持つご家族がいらっしゃる方々の為のセミナーです。
セミナー内容
プログラム概要
第1部:基礎知識
●神経と痛み(運動・感覚・自律)について  ●生理彎曲と姿勢について  ●カイロ歴史  ●健康と姿勢  ●姿勢と痛みの関係  ●動診 など

第2部:「日本の現状と姿勢セラピスト」
●危ない療法と日本の現状  ●世界の現状  ●教育基準(ガイドライン/カイロ&マイオ)  ●モビリゼーションテクニックの有効性  ●姿勢セラピストになる為に(学会→学院→ウエスタンステーツ大)

第3部:技術「姿勢チェック」
●立位視診(肩峰/肩甲骨/腸骨稜)  ●足踏み  ●腹臥位脚長検査

第4部:技術:「素人(/家庭内)骨盤調整法」
●腸骨稜コンタクト(腹臥位)→姿勢  ●脚長再検査  ●「素人肩こり解消(/家庭内肩部弛緩)法」  肩甲挙筋操体法

こんな人におすすめ
腰痛・肩凝り持ちの方、ご家族に腰痛・肩凝り持ちの方がいる方、腰痛・凝り解消の家庭内療法の技術を覚えたい方。
期待できる効果
腰痛・肩凝りの家庭内療法の技術の修得、正しい知識の習得。
日程 2011年01月10日(月)   10時30分 ~ 17時30分
受付開始 10時00分
定員 20 名
申込期限 2011年01月06日
会場 大淀コミュニティセンター
≪住所≫大阪市北区本庄東3-8-2
≪アクセス≫地下鉄谷町線・堺筋線、阪急「天神橋筋六丁目」下車 徒歩8分   MAPを見る
持参物 筆記用具、及び運動しやすい服(※女性はスカート不可)
主催・共催 日本姿勢科学学会、KCSセンター
当日の連絡先 090-1595-7573
備考

お申し込みプラン

資料・テキスト・昼食代込み 10,000 

講師紹介

岩田 洋子

オーストラリア公立 マードック大学
健康科学部 カイロプラクティック学科卒業
健康科学(カイロプラクティック)学士取得
Bachelor of Health science(chiropractic)
KCSセンター大阪/谷町オーナー兼院長


お申し込み

日本姿勢科学学会 基礎セミナーin大阪

申込形態
申込人数
予備欄

ご記入の上、申込みボタンをクリックしてください。


本セミナーは受付が終了しました