激動の国際情勢下のマーケットを株、外為、金・原油横断で展望
「日産証券特別感謝DAY2019」元NHKワイントン支局長手嶋龍一氏、NYより伝説の外為ディーラー若林栄四氏他豪華登壇者!!”無料”

※本セミナーは受付が終了しました。

開催日 2019年10月19日(土) エリア 東京都
価格 0

セミナー内容


セミナー概要
恒例の日産証券特別感謝DAY講演会、
インテリジェンス小説の新境地を拓く元NHKワシントン支局長手嶋龍一氏、
NYより緊急帰国の伝説の外為ディーラー若林栄四氏、
高杉良氏「虚像の政商」作中の証券アナリストの実在モデル、現役ファンドマネージャー大木將充氏、
中国、台湾での講演実績多数、アジアに強い当社菊川、
人気の小川真由美アナ進行のもと今年も豪華に開催。

国内5公設市場の取引資格を有する当社ならでは、
国際情勢、株式、投信、外為、金・原油とマーケットを網羅した特別講演会です。
セミナー内容
●第1部「『米中衝突』の時代にどう備えるか~東アジア情勢と日米同盟~」
手嶋 龍一氏(外交ジャーナリスト・作家)

●第2部「ファンドマネージャーの眼 日本株診断~新パラダイムの下での日本株(概括編)~」
大木 將充氏(ファイブスター投信投資顧問取締役運用部長兼チーフ・ポートフォリオ・マネージャー)

●第3部「波乱の秋相場・国際秩序の再編に伴う『金・原油相場』見通し」
菊川 弘之(日産証券主席アナリスト/NPO法人国際テクニカルアナリスト連盟認定テクニカルアナリスト)

●第4部「2020年に向けての為替・株式相場を展望」
若林 栄四氏(ワカバヤシエフエックスアソシエイツ代表取締役)

====================

■主催 日産証券株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第131号 商品先物取引業者 経済産業省20161108商第10号、農林水産省指令28食産第3988号 加入協会:日本証券業協会、日本商品先物取引協会、一般社団法人 金融先物取引業協会

■お客様からお預かりした個人情報は、当社セミナーのご案内、または当社取扱商品に関するサービスの案内のみに利用し、お客様の同意なく第三者に提供することはありません。なお、当社における個人情報の利用目的の詳細は当社ホームページ等をご覧ください。また、本セミナーにおきましては、当社取扱商品に関する資料を配布させていただくとともに、当社取扱商品に関する勧誘を行う場合がございます。予めご了承のうえ、ご参加ください。

■予告なく内容の変更、中止となる場合がございます。また、ご応募多数の場合、早期〆切の上、抽選でのご招待とさせていだきます。ご了承ください。


日程 2019年10月19日(土)   10時55分 ~ 16時45分
受付開始 10時00分
定員 500 名
申込期限 2019年10月06日
会場 イイノホール
≪住所≫千代田区内幸町2丁目1-1
≪アクセス≫地下鉄各線「霞が関駅」直結、JR新橋などからも徒歩にて   MAPを見る
持参物
主催・共催 日産証券(株)
当日の連絡先 03-5623-5024
備考

お申し込みプラン

一般 0 

講師紹介

手嶋龍一氏

外交ジャーナリスト・作家。元NHKワシントン支局長。9.11テロ事件では11日間にわたる24時間連続の中継放送を担当した。2005年6月、NHKから独立。翌2006年3月に新潮社から出版した日本初めてのインテリジェンス小説『ウルトラ・ダラー』(新潮社)は物語が現実を追いかけているとして注目され、一躍ベストセラーに。06年11月に発表した佐藤優氏との対談を記した新書『インテリジェンス 武器なき戦争』(幻冬舎)もベストセラー。このほか、『ライオンと蜘蛛の巣』(幻冬社)など著作多数。90年代初めに上梓した初期の作品『外交敗戦』『たそがれゆく日米同盟』(いずれも新潮社)は、日米同盟の変質を克明に描いた作品として定評があり、初版から10年以上を経た今も版を重ねている。近著に『葡萄酒か、さもなくば銃弾を』(講談社)。

若林栄四氏

1966年、旧東京銀行(現三菱UFJ銀行)入行。85年より同行ニューヨーク支店次長。1987年、勧角証券・アメリカ(現みずほ証券)執行副社長。1996年退社。現在、ニューヨークに在住、ファイナンシャルコンサルタントとして活躍する傍ら、日本では㈱ワカバヤシエフエックスアソシエイツの代表取締役を務める。著書:『大円高時代』(ダイヤモンド社/1994年8月)、『黄金の相場学 2005~2010』(講談社/2004年12月)、『「10年大局観」で読む2019年までの黄金の投資戦略』(日本実業出版社/2009年2月)、 『「デフレの終わり」-2012年に「千載一遇」の買い場が来る』(日本実業出版社/2011年6月)、『2014年 日本再浮上』(ビジネス社/2012年3月)、『不連続の日本経済』(日本実業出版社/2012年12月)、『富の不均衡バブル』(日本実業出版社/2014年6月)、『異次元経済 金利0の世界』(集英社/2015年3月)、『アメリカ経済の終焉』(集英社/2018年10月)、『パーフェクト・ストーム』(日本実業出版社/2019年7月)など多数。

大木將充氏

早稲田大学法学部卒業後、日本興業銀行、マッキンゼーを経て、97年から09年までソシエテジェネラル証券、リーマンブラザーズ証券、ドイツ証券で銀行セクター・ノンバンクセクターのアナリスト業務に従事。その間、日経アナリストランキングに8年連続でランクイン。思い切った投資判断で、当時の同僚から「世界で一番リスクを取るアナリスト」と呼ばれる。高杉良氏著の「虚像の政商」内に登場するアナリストの実在モデル。2010年にファンドマネージャーへ転じた後も数々のアワードにノミネート。2014年、ファイブスター投信投資顧問に入社。日産証券専用ファンドの『いつつぼし』、ファンドに自らの名を冠した『MASAMITSU日本株戦略ファンド』(モーニングスターレーティングで最高位の「ファイブスター」を獲得)、日本初のAI・ビッグデータを活用した公募日本株ファンドである『MASAMITSUデータセクション・ビッグデータ・ファンド』などの運用責任者。


恒例の特別感謝DAY講演会、本年も豪華な内容で開催いたします。当社ご口座の有無を問わずご応募いただけます。皆様のご応募お待ち申し上げます。

お申し込み

「日産証券特別感謝DAY2019」元NHKワイントン支局長手嶋龍一氏、NYより伝説の外為ディーラー若林栄四氏他豪華登壇者!!”無料”

申込形態
申込人数
予備欄

ご記入の上、申込みボタンをクリックしてください。


本セミナーは受付が終了しました