【テクノロジーによる大変革時代を迎える】 ~Amazonの狙いと無人化、キャッシュレス化、データ活用等生き残るための戦略~
リテールビジネスの未来

※本セミナーは受付が終了しました。

開催日 2019年07月12日(金) エリア 東京都
価格 32,400

セミナー内容


セミナー概要
人手不足、外国人顧客、外国人従業員の増加など多くの課題に直面している小売り業界。一方で無人化、キャッシュレス化など急速なデジタル化の波も訪れている。さらにAmazonのような黒船の到来により急速な価値構造の転換にも迫られている。
本講演ではAmazonがテクノロジーによりどんな価値を追求しているのか、リテールビジネスは今後どのような価値を追求するべきなのか?今後起こる技術革新によるリテールビジネスの未来などを多くの事例などをもとに整理分析し、展望をあきらかにする。
セミナー内容
1.Amazonが追求する価値とは?
2.オムニチャネルの進展はどうなったのか
3.行動データの時代
4.店舗の役割はどうなるのか?
5.リテールの未来シナリオ
6.質疑応答/名刺交換


日程 2019年07月12日(金)   13時00分 ~ 15時00分
受付開始 12時30分
定員 60 名
申込期限 2019年07月10日
会場 紀尾井フォーラム
≪住所≫千代田区紀尾井町4-1 ニューオータニガーデンコート1F
≪アクセス≫●地下鉄丸の内線・銀座線「赤坂見附駅」 D紀尾井町口より徒歩3分●地下鉄半蔵門線「永田町駅」7番出口より徒歩3分●地下鉄有楽町線「麹町駅」2番出口より徒歩6分   MAPを見る
持参物
主催・共催 (株)新社会システム総合研究所
当日の連絡先 03-5532-8850
備考

お申し込みプラン

1名につき(税込) 32,400 

講師紹介

ディーフォーディーアール(株) 代表取締役社長 藤元 健太郎(ふじもと けんたろう) 氏

野村総合研究所を経てコンサルティング会社D4DR代表。広くITによるイノベーション、事業戦略再構築、マーケティング戦略などの分野で調査研究、コンサルティングを展開。様々なスタートアップベンチャーの経営にも参画し、イノベーションの実践を推進している。
経済産業省産業構造審議会情報経済分科会委員、青山学院大学大学院国際マネジメント研究学科ExectiveMBA非常勤講師、関東学院大学人間共生学部非常勤講師などを歴任。BSジャパン日経プラス10ゲストコメンテーター、日経MJでコラム「奔流eビジネス」を連載中。


お申し込み

リテールビジネスの未来

申込形態
申込人数
予備欄

ご記入の上、申込みボタンをクリックしてください。


本セミナーは受付が終了しました