【著作権法周辺でビジネス上重要な論点の法的勘所】
肖像・パブリシティ・プライバシー、商標、不正競争、不法行為の権利処理実務

※本セミナーは受付が終了しました。

開催日 2017年12月08日(金) エリア 東京都
価格 32,400

セミナー内容


セミナー概要
1.導入事例 -Q&Aで勘所をチェック

2.周辺法令の勘所 -商標権・肖像権・パブリシティ権等
(1)商標法
 ~「ファイト・一発!」という登録商標、一体何を保護しようとしているのか?
(2)不正競争防止法
 ~様々な法領域を補完する縁の下の法令(周知・著名表示の保護、
  営業秘密の保護等を含む)
(3)不法行為法(民法)
 ~抽象的な要件とその知的財産権分野におけるリスク・限界ほか
(4)肖像権・プライバシー権・パブリシティ権
 ~その法的根拠・保護対象と事案ごとの留意点

3.具体的対応例
実際の相談事例や裁判例などの中から、著作権法以外の周辺法令についても検討、判断が必要となる事例をピックアップし、実践的な検討・対応例についてお伝えします(適宜、著作権法の簡単な解説も行います)。

4.質疑応答/名刺交換
セミナー内容
「ニュース番組の演出で使われてネット界隈でブームになっていた『熱盛』というバズワードが商標出願されたって聞いたんですが、もう許可なく使えなくなっちゃうんでしょうか?」
「弊社の販促用パンフレットに『がんばれ、オリンピック選手!』という標語を使用するのは問題でしょうか?また、それはなぜなんでしょうか?」

今日、エンターテインメント分野に限らず、あらゆるビジネスにおいて無視できない存在となっている「著作権法」。確かに、コンテンツのデジタル化やインターネット・モバイル端末の普及などによって、「著作権法」はより私たちの身近な存在になっています。ウェブサイト上の分かりやすいQ&Aから実務家向けの解説書や講演等の高度なものまで、それらの充実ぶりには目を見張るものがあります。

他方で、「著作権法」がカバーしていない法領域においても、ビジネスが完全にストップしてしまう差止や損害賠償のリスクがあり得る以上、著作権法と同等の理解と注意が不可欠であり、大小様々なケースのご相談も後を絶ちません。

ところが、著作権と同様にコンテンツビジネスと密接に関係するものでありながら、「商標」、「不正競争」、「不法行為」、「肖像・プライバシー・パブリシティ」などといった日常的に馴染みの薄いこれらの法領域について、その基本的な法原理やビジネスの現場での勘所などが、体系的・網羅的に解説される機会は少ないのではないでしょうか?

そこで本講演では、業界・市場動向等を踏まえ、特にご要望の多い商標法だけでなく、肖像・パブリシティについての項目も増やしつつ、著作権法の陰に隠れて見落とされがちな法領域についての解説を重点的に行います。また、日々の業務に活かしていただけるよう、実際の相談事例や裁判例などを用いた、実務における具体的な検討方法・勘所などの解説も併せて行う予定です。


日程 2017年12月08日(金)   14時00分 ~ 17時00分
受付開始 13時30分
定員 60 名
申込期限 2017年12月06日
会場 SSK セミナールーム
≪住所≫港区西新橋2-6-2 友泉西新橋ビル4F
≪アクセス≫●JR新橋駅より徒歩5分[烏森口]●東京メトロ虎ノ門駅より徒歩7分[1番出口](銀座線)●東京メトロ霞ヶ関駅より徒歩11分[C3出口](千代田線、日比谷線、丸の内線)●都営地下鉄内幸町駅より徒歩3分[A3出口](三田線)●タクシー 東京駅から約20分●バス 「西新橋2丁目」または「虎ノ門1」   MAPを見る
持参物
主催・共催 (株)新社会システム総合研究所
当日の連絡先 03-5532-8850
備考

お申し込みプラン

1名につき(税込) 32,400 

講師紹介

Field-R法律事務所 パートナー弁護士 高田 伸一(たかた しんいち) 氏

東京大学経済学部卒業。2007年9月 弁護士登録(第一東京弁護士会所属)、Field-R法律事務所に入所。第一東京弁護士会民暴委員会所属。2013年11月~ CMT専門家委員(経産省・公益財団法人ユニジャパン)。近年増加している渉外案件を含め、個人や企業の一般法務の他、エンターテインメント・知的財産権分野を中心に100社以上の企業の事前相談、契約交渉、訴訟遂行等に従事。主な顧問先は、映画・番組制作会社、タレント所属事務所、システム・IT関連企業など。著作に、「大百科全書」(小学館)における『音楽著作権』『著作隣接権』の解説、第一東京弁護士会民暴委員会編「民事介入暴力の法律相談」(学陽書房・改訂中)における『芸能界からの排除』『各種スポーツからの排除』の解説(共著)など。


お申し込み

肖像・パブリシティ・プライバシー、商標、不正競争、不法行為の権利処理実務

申込形態
申込人数
予備欄

ご記入の上、申込みボタンをクリックしてください。


本セミナーは受付が終了しました