第30回日本お助け隊定例セミナー in 神宮前隠田区民館

※本セミナーは受付が終了しました。

開催日 2015年01月18日(日) エリア 東京都
価格 0

セミナー内容


セミナー概要
第30回日本お助け隊定例セミナーでは、『障害は神様からの贈り物』 として、~伝えたい、夢を持ち志を叶える事の大切さ~と言うことで小形健介氏のお話を伺います。

 少し落ち込んでいる人、なかなか感謝の心がもてない人、必見です。 そんな小形氏の体験談をぜひお聴きください。 新たな気づきあり、忘れていた大切なことを思い起こします。
セミナー内容
 演題:障害は神様からの贈り物
 講師:横浜市中央倫理法人会 会員
    ジミニークリケット 代表 小形 健介

 講義 トラブルレスキュー事例
  一般社団法人日本お助け隊 代表理事 片町 光晴

 開催日時:2015年1月18日(日)14時~17時
 開催場所:東京都渋谷区神宮前6-31-5 隠田区民館
 連絡先 :日本お助け隊事務局 担当:田中 03-6261-4560             
 申込方法は2つ:
  1)以下からお申込みを下さい
  2)Facebookイベントへの参加表明をなさってください
  → https://www.facebook.com/events/333714006836040
 交流会:場所を変え懇親会(予算:3,000円)も実費で行います。

 日本お助け隊セミナーは、お節介隊員(費用無料)限定のセミナーです。
 受付にて入隊カードの記入をして頂くだけでOK!
 お節介隊員でない方は、受講料1,000円頂いております。

チラシはこちらで確認ください。
http://data.rescuetai.com/pdf/Otasuketai_30thGuide.pdf


身近な方がお困りの場合はよくあります。

1.でも、嫌がられるから声をかけれない。
2.相談されても回答できない。

大丈夫です。
1.二声かけるお節介。お助け隊はお節介を勧めます。
2.回答はお助け隊がするから問題なし。(無料です)

日本お助け隊は何が出来るのか?
日本お助け隊はなぜ出来たのか?
日本お助け隊の解決してきたことにどんなことがあるのか?
何かにお困りの方もお困りでない方も、お時間の空く時1度お越しください。

『人の命を救うボランティア』

このようなボランティア活動にご興味ある方もぜひおいでください。
お金もかからず、義務もノルマもありません。

そんな奇特な団体があるわけない!とよく言われております。
ところがあるのですね。一度実物を見学に来てください(^o^)

こんな人におすすめ
とても体験できない体験のお話を聞きたい方。
期待できる効果
障害を個性と捉えて生きることの大切さがわかります。
日程 2015年01月18日(日)   14時00分 ~ 17時00分
受付開始 13時30分
定員 50 名
申込期限 2015年01月17日
会場 隠田区民館
≪住所≫渋谷区神宮前6-31-5
≪アクセス≫明治神宮前駅から徒歩3分   MAPを見る
持参物
主催・共催 日本お助け隊
当日の連絡先 03-6261-4560
備考

お申し込みプラン

一般 0 

講師紹介

ジミニークリケット 代表 小形健介

横浜市中央倫理法人会 会員

一般社団法人日本お助け隊 代表理事 片町光晴



 日本お助け隊は、『助け合い』の精神で繋がっていた日本的コミュニティーを復活させ、誰もが希望を持ち、明るい明日を創造できる世の中を目指します!

お申し込み

第30回日本お助け隊定例セミナー in 神宮前隠田区民館

申込形態
申込人数
予備欄

ご記入の上、申込みボタンをクリックしてください。


本セミナーは受付が終了しました