DVカルタ

価格 1,300
販売元 メンタルサービスセンター

商品内容

メンタルサービスセンター代表・カウンセラーの草柳和之氏により発案され、DVをテーマにカルタとして編集したDV問題啓発ツールです。2013年春に完成しました。
い・ろ・は全44枚の読み札、絵札、解説書(15p)から構成。被害者にとって‘’待望の内容”で、読み札と絵札を合わせてみると、とにかくオカシくてたまらなくなります。カルタの言葉は、作者・草柳和之の被害者支援・加害者更生プログラムの実践を通じて、痛切に感じてきた被害者の実感が込められています。
草柳和之氏により発案され、DVをテーマにカルタとして編集したDV問題啓発ツールです。2013年春に完成しました。
い・ろ・は全44枚の読み札、絵札、解説書(15p)から構成。被害者にとって‘’待望の内容”で、読み札と絵札を合わせてみると、とにかくオカシくてたまらなくなります。カルタの言葉は、作者・草柳和之の被害者支援・加害者更生プログラムの実践を通じて、痛切に感じてきた被害者の実感が込められています。
・ユーモアを作り出し、苦境にある被害者を応援するパワーになります。
・「そうだ! そうだ! こういうことを言いたかった」と、思わず手を叩きたくなります。
・加害者のやっていることの愚かさを、笑い飛ばすことができます。

【いろいろある,カルタの活用法】(通常のカルタとして遊ぶこともできます.)
・DV被害を受けている方がカルタを見ながら、自分が混乱した時に気持ち整理する作業ができます。
・DV担当の相談員が被害者とのカウンセリングで活用することができます。


【DVカルタを活用してほしい方、施設や機関】
一般。DV被害者・加害者、及びその家族。保健師。ソーシャルワーカー。弁護士。心理士。カウンセラー。相談員。精神科医。司法書士。教師。保育士。臨床心理学・精神医学・女性学・法律学・社会福祉学分野の研究職や学生。その他。
◆施設や機関
女性関係相談室・犯罪被害者支援センター。婦人保護施設、母子生活支援施設、などの福祉施設。婦人相談所。児童養護施設。行政や民間のDV相談窓口。児童相談所。保健所。精神保健福祉センター。自治体の男女共同参画担当課。精神科医療機関。女性団体。大学の研究室。区民センター。公民館。保育園。その他。

お申し込みプラン

別途送料が加算されます。 1,300 

お申し込み

購入形態
購入数
予備欄

ご記入の上、申込みボタンをクリックしてください。

規約に同意して申し込む

ページを報告