「今、ここで」の気づき〜ゲシュタルトのアプローチ〜

価格 25,200
販売元 株式会社チーム医療

商品内容

■「今ここ」での「気づき」を得るゲシュタルト療法とは・・・    
-----------------------------------------------------

 ゲシュタルト療法は、未完結な問題や悩みに対して、
 再体験を通しての「今ここ」での「気づき」を得る心理療法です。

 ドイツ出身で後にアメリカで活躍した精神分析医フリッツ・パールズと
 ゲシュタルト心理学者ローラ・パールズによって創られました。


 ゲシュタルトとはドイツ語で「かたち」「全体性」という意味。

 そして、ゲシュタルト心理学では、人間は外部の世界をバラバラな
 寄せ集めとして認識しません。

 意味のある一つの「まとまった全体像」として認識すると考えます。


 また、パールズは、本で禅の修行も行っています。

 そして、東洋的な瞑想や精神統一の体験を取り込みました。


 心と身体は一体であるという視点から、言葉だけではなく、
 非言語的な表現も重視して、その人を深く全体的に理解しようと
 するのが特徴です。



■ NLP・最決断療法の源流、コーチングなどにも影響
---------------------------------------------------

 NLPは3人の天才の臨床場面技法から生み出されました。

 医療催眠のミルトン・エリクソン。

 家族療法のバージニア・サティア。

 そして、ゲシュタルト療法のフレデリック・パールズです。


 また、交流分析では、脚本分析へのアプローチ方法として
 用いられています。

 「TAゲシュタルト」「再決断療法」として。


 過去の原因を分析するよりも「今ここ」での気づきを重視。

 その様な実践的な立場は、コーチング、フォーカシング、
 アートセラピーにも多大な影響を与えています。

■商品内容

DVD1枚(約57分)

 主な内容
  ・気づきの連続
  ・人間関係の重要性
  ・責任をとる
  ・ゲシュタルトを形づくる
  ・コンタクトとひきこもり
  ・エンプティ・チェア
  ・夢のワーク
  ・ゲシュタルト・セラピーのゴール


■監修・指導

 ポーラ・バトム

 1966年よりカリフォルニアのエサレン研究所にて、フリッツ・パールズの
 下でゲシュタルト療法を学び、トレーニングを受ける。

 1965年より1985年までサンフランシスコ・ゲシュタルト研究所にて
 ゲシュタルト・グループを指導し、人間心理を学ぶ。

 1983年より2年間、同研究所の所長。
 太極拳を学び、道教と禅に興味をもち、それらからも影響を受けている。


 協力者 : 岡田 法悦
      (ゲシュタルト・インスティテュート株式会社 代表取締役)

      俵 里英子
      (筑波大学理療科教員養成施設非常勤講師、心療内科医師)

      前田 茂則
      (千葉ゲシュタルトセラピイ研究所所長)

      百武 正嗣
      (NPO法人ゲシュタルトネットワークジャパン理事長) ◎ゲシュタルト療法に興味のある方

◎カウンセリングやコーチングのスキルアップをしたい方 基本解説&実際のワーク場面を収録、このDVDでゲシュタルトがわかる!!

お申し込みプラン

一般 25,200 

お申し込み

購入形態
購入数
予備欄

ご記入の上、申込みボタンをクリックしてください。

規約に同意して申し込む

ページを報告